勝率なんと94.5%!「ベアビック法」の賢い使い方


ルーレットで使用できる必勝法の1つに、「ベアビック法」というものがあります。

この必勝法、なんと勝率が94.5%もあるというメリットがあります。

「でもそれなりのデメリットもあるんじゃないの?」と思った方もいると思いますが、ズバリその通りです。


この記事では、「ベアビック法」のメリット・デメリットを踏まえた上で、メリットを最大限に生かす賢い使い方を紹介します。

勝率94.5%のベアビック法とは?         


まず、ベアビック法とはどのような賭け方なのかを説明します。


ベアビック法とは、「0」と「もう1つの任意の数字」を除く35か所に、それぞれ1単位BETする方法です。

「ん?何言ってるの?」という方もいると思うので、もう少し具体的に説明します。



ベアビック法はまず、1~36の数字の中から好きな数字を1つ決めます。

例えば、好きな数字を7にしたとします。

そしたらあとは、「0」と「7」以外の数字全部に同じ金額をBETするだけです。


つまり、このような状態です。



上の写真では「0」と「7」以外に1ドルずつBETしています。

一見「こんな賭け方で本当に儲かるの?」と思ってしまいますが、実際に高確率で利益が発生するようになっています。



ベアビック法で使用するのはストレートBETという賭け方のみで、ストレートBETは0を除くと当たる確率が1/36なので、配当は36倍になります。

「0」と「7」以外の35か所に1ドルストレートBETした場合、当たると36ドル返ってきます。

35ドルBETして36ドル返ってくるので、94.5%(35/37)の確率で1ドル儲かるという仕組みです。


ベアビック法のメリット・デメリット   


先ほどでは、ベアビック法の賭け方や仕組みについて説明しましたが、次はベアビック法のメリット・デメリットについて説明していきます。

ベアビック法のメリット


ベアビック法のメリット1:勝率が高い


ベアビック法のメリットの1つ目は、勝率が94.5%であるということです

この驚異の数値は、数あるルーレット必勝法の中でも極めて高い数値となっています。

この勝率を生かして、リスクの少ない必勝法と組み合わせて使用することもできます。


ベアビック法のメリット2:勝ち先行型である

ベアビック法のメリットの2つ目は、勝ち先行型であるということです。

負けよりも勝ちが先に来るという事です。


「5回負けてから5回勝つ」よりも「5回勝ってから5回負ける」の順番の方がプレイヤー側にとって有利です。

その理由は、勝っている段階でやめてしまえば勝ち逃げができるからです。

これが最大のメリットだと考えています。



例えば、ベアビック法で3500ドル賭けて勝ったとします。

そしたら、そこで止めてしまえば100ドル(10000円)儲かったことになります。

94.5%の確率で10000円GETすることが可能というわけです。



ただし、ベアビック法で稼ぐ場合は、1回までにしてください。

なぜなら、ベアビック法で2連勝できる確率「89%」と同じ確率でもっと稼げる必勝法があるからです。

それは、「666戦略」という必勝法です。



ベアビック法は2連勝(89.4%)で2単位の利益が発生しますが、666戦略は1回の勝利(89.1%)で6単位の利益が発生します。

よって、ベアビック法で稼ぐ場合は、1回までにしたほうが良いという事です。


ベアビック法のデメリット


ベアビック法のデメリット1:リスクが高い

ベアビック法の1番のデメリットとなるのが、大きなリスクを伴うことです。

5.5%と低い確率ではありますが、もし負けた場合BETした金額を全て失うことになります。

ベアビック法を使用する際は、もし負けた時のことを考えてBETする金額を決めましょう。


ベアビック法のデメリット2:チップを置くのに手間がかかる

ベアビック法のデメリットの2つ目は、チップを置くのに手間がかかることです。


37か所ある数字のうち35か所にBETするため、チップを置くのに少し時間がかかってしまいます。

ライブカジノだとチップを置く時間に制限があり、チップを置いている途中で勝手にルーレットが回りだしてしまうことがあるかもしれません。



そこで、ダズンBETなどを利用した少し楽なチップの置き方も紹介しておきます。



上の写真のようにBETすると、35か所にストレートBETした状態と同じになります。

このチップの置き方だと、チップを置くのは6か所だけになりますので、こちらを推奨します。

ベアビック法の賢い使い方       


ベアビック法について紹介しましたが、以上のことを踏まえて、どのようにして使えば効果的で賢いか、ということについて考えていきます。


ベアビック法の賢い使い方その1:1回勝ってやめる

まず1つ目の方法は、1回だけ勝って止めるという使い方です。

これは94.5%の確率で1単位儲けることができるので非常に有効です。

ベアビック法を2回以上行うなら、「666戦略」という必勝法のほうが同じ勝率で儲かる金額が多いので、そちらを使いましょう。



ベアビック法の賢い使い方その2:リスクが低い必勝法の負けをカバーする

ベアビック法の賢い使い方の2つ目は、リスクが低い必勝法と組み合わせて、負けた時の損失をベアビック法でカバーするという方法です。


リスクが低い必勝法の1つに「10ユニット法」というものがあります。

もし「10ユニット法」で10ドルを失ってしまったときに、その損失をベアビック法で取り返す、というような使い方です。



先ほどの使い方はベアビック法がメインでしたが、この使い方は10ユニット法をメインとした使い方となります。

自分がお気に入りの必勝法があれば、組み合わせて使ってみてください。

 まとめ              


ベアビック法は勝率が94.5%もあるルーレットの必勝法です。

その高い勝率を生かして、勝ち逃げで儲けたり、他の必勝法と組み合わせることで効果的に使うことができます。

ただし、忘れてはいけないのが5.5%の確率で負けてしまうということです。

負けると大きな損失が発生するので、よく考えてBETする金額を決めましょう。



「不安だから、実際に自分で使って確かめてみたい!」という方は、「ベラジョンカジノ」というオンラインカジノがおすすめです。

「ベラジョンカジノ」は、無料でテーブルゲームやスロットのデモプレイができます。

私も新しい必勝法を試すときは、このベラジョンカジノのデモプレイを使うようにしています。

結構便利なので、使ってみてはいかがでしょうか。
>>ベラジョンカジノはこちら


他のおもしろい必勝法などの記事も書いてるので、良ければご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

人気の記事一覧

1

今回は、アニメテーマのオンラインカジノ「ラッキーニッキー」の評判についてです。ラッキーニッキーは、カジノゲーム数が多く、日本語対応のサポートも充実しているため、日本で人気上昇中のオンラインカジノです。 ...

2

今回は、アニメテーマのオンラインカジノ「ラッキーニッキー」の登録方法についてです。ラッキーニッキーは国内電話、メール、チャットで手厚い日本語サポートがついており、オンラインカジノゲームは2000種以上 ...

3

今回はベラジョンカジノに登録する方法を解説します。ベラジョンカジノは、日本語対応やサポートが充実しているので、日本人プレイヤーが多いカジノです。初回は入金するだけでボーナスがもらえたり、とても良心的な ...

4

  今回は、「2in1法」という必勝法をご紹介していきたいと思います。 「2in1法の賭け方が知りたい」、「2in1法の検証結果が見たい」という方の参考になれば幸いです。 本記事の内容 ・2 ...

5

今回は「ダランベール法」という必勝法をご紹介していきます。 ダランベール法は勝率が50%以下でも利益がでる必勝法です。   「ダランベール法の賭け方が知りたい」、「ダランベール法の検証結果が ...

-ベアビック法
-,

© 2022 カジノ研究室 Powered by AFFINGER5