【勝率89%】666戦略で稼ぐ方法

「666戦略」というカジノ必勝法を知っていますか?

これは66単位賭けて、勝てば6単位儲かる戦略のことです。


「え?66単位も賭けて6単位しか儲からないの?」と思った方がいると思いますが、なんと勝率が89%もあるんです!

今回はこの「666戦略」の賭け方や、高い勝率を上手く利用して稼ぐ方法を解説していきます。


666戦略とは?          

666戦略とは、66単位賭けて勝てば6単位儲かる戦略で、ルーレットのみで使用できるカジノ必勝法です。

ルーレットの37個ある数字のうち33個に賭けて、どこで当たっても6単位儲かるため、勝率はなんと89%と驚異の数値を誇っています。


メモをとる必要などが無く、賭け方を覚えるだけで誰でもすぐに使える必勝法となっています。

それでは次に666戦略の賭け方について説明していきます。


666戦略の賭け方          

666戦略は赤黒賭け、スプリットベット、ストレートベットに合計で66単位BETします。今回はわかりやすいように1単位1ドルとして説明していきます。

 手順①

まず、ルーレットの2倍配当である赤に36ドルBETしてください。上の図の黄色い線で囲まれている所です。

黒にBETしてしまうと、次に説明するスプリットベットができなくなってしまうので、赤にBETしてください。

 手順②

次に、黒同士が隣り合っている箇所と、0と黒が隣り合っている箇所に4ドルずつスプリットベットします。上の図の黄色の線で囲まれている6か所です。

ここまでで合計BET額が60ドルになっているか確認できたら次の手順に進んでください。

 手順③

最後に、残った黒の数字7か所のうち、好きなところ3か所に2ドルずつストレートベットしてください。

今回は4、6、15にBETしたとします。すると、合計BET額が66ドルになると思います。

これで準備完了です!あとはルーレットを回し、22、24、33、35以外が出れば必ず6ドル儲かります。

666戦略のメリット・デメリット    

どんな必勝法にもメリット・デメリットが存在します。カジノで実際に使う際には、このメリット・デメリットを把握しておくことが重要です。まずは666戦略のメリットから説明します。

666戦略のメリット

666戦略のメリットは以下の通りです。

・覚えるだけでメモや計算が必要ない
・勝てば必ず6単位利益がでるのでわかりやすい
・勝率が89%と非常に高く、勝ち先行型である


まずメリットの1つ目は、BETするときのチップの位置と金額を覚えるだけですぐに使えることです。メモをとったり計算する必要もなく、何度行ってもチップの配置と金額は変わりません。そのため、2回目以降はREBETボタンを押すだけでいいのでめっちゃ楽です。


メリットの2つ目は、勝った時に絶対6単位利益がでると決まっているため、とてもわかりやすいところです。単純に6単位×勝利数で+収支が計算できます。


そして最大のメリットである3つ目は、勝率が89%と非常に高いことです。この勝率の高さを利用して、最初に負けが出る前にストップすることで勝ち逃げが出来ます。つまり、666戦略で数回勝ったら止めてしまえばいいわけです。
ただし、10回に1回の確率で負けるので、あまり欲を出しすぎないようにしましょう。


666戦略のデメリット


666戦略のデメリットは以下の通りです。

・負けたら66単位負けの大損失
・ルーレットのみでしか使用できない
・チップを置くのに時間がかかるので、ライブカジノでは使いにくい


デメリットの1つ目は、勝率が高い分、負けたとき66単位の大きな損失がでることです。この損失を666戦略で取り戻そうとすると、11連勝する必要があります。9割の勝率で11連勝するのは難しいので、この方法で負けを取り戻そうとするのはやめておいたほうがいいでしょう。


デメリット2つ目は、ルーレットのみでしか使用できないということです。ブラックジャックやバカラなどでは使用できないので注意です。


デメリット3つ目は、ライブカジノでは使いにくいという点です。ライブカジノでは、チップを置く時間に制限があるので、チップを置くのが間に合わず、勝手にルーレットが始まってしまう可能性があります。

666戦略は実際に使えるのか?      

666戦略についていろいろ説明しましたが、「じゃあ実際666戦略は使えるの?」ということについてお話します。

結論から言うと、長く続けず「数回勝って止めるだけ」なら十分に使えます。

なぜ長く続けてはいけないかというと、1回あたりの期待値が低いからです。



実際に1回あたりの期待値を計算してみると、

    33/37  ×6 - 4/37  × 66=-1.78単位

であり、1回あたりで1.78単位失うという計算結果が出てきます。

よって、負ける前に666戦略をやめなければ全く効果が無いという事です。


「じゃあ使えるとは言っても、少ししか稼げないじゃないの?」と思うかもしれませんが、1単位当たりの金額を大きくすれば、高確率で大きな利益を得ることができます。

例えば、1単位を10ドルとすると、89%の確率で60ドル稼ぐことができます。60ドルもあれば2回食べ放題に行けるので、サイコーですね笑

まとめ             

666戦略はルーレットで使えるカジノ必勝法で、1回の勝率が89%とかなり高いです。

そのため1単位の金額を高く設定すれば、高確率で高い利益を得ることができます。

しかし、1回あたりの期待値は-1.78単位と低いため、ある程度利益が出たら早めに切り上げることをオススメします。

お小遣い稼ぎには十分使える必勝法ですので、まずはオンラインカジノの無料プレイモードで試してから使ってみてください。


最後までご覧いただきありがとうございました。

人気の記事一覧

1

今回は、アニメテーマのオンラインカジノ「ラッキーニッキー」の評判についてです。ラッキーニッキーは、カジノゲーム数が多く、日本語対応のサポートも充実しているため、日本で人気上昇中のオンラインカジノです。 ...

2

今回は、アニメテーマのオンラインカジノ「ラッキーニッキー」の登録方法についてです。ラッキーニッキーは国内電話、メール、チャットで手厚い日本語サポートがついており、オンラインカジノゲームは2000種以上 ...

3

今回はベラジョンカジノに登録する方法を解説します。ベラジョンカジノは、日本語対応やサポートが充実しているので、日本人プレイヤーが多いカジノです。初回は入金するだけでボーナスがもらえたり、とても良心的な ...

4

  今回は、「2in1法」という必勝法をご紹介していきたいと思います。 「2in1法の賭け方が知りたい」、「2in1法の検証結果が見たい」という方の参考になれば幸いです。 本記事の内容 ・2 ...

5

今回は「ダランベール法」という必勝法をご紹介していきます。 ダランベール法は勝率が50%以下でも利益がでる必勝法です。   「ダランベール法の賭け方が知りたい」、「ダランベール法の検証結果が ...

-666戦略
-

© 2022 カジノ研究室 Powered by AFFINGER5